スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ちょっとケチくさい話・・・。
告白します。
我が家はハッキリ言ってボロいです。
管理会社の人も「25年以上は経ってるねぇ」と
曖昧な返事をしてしまうほどの古さです。

にも関わらず、なんとトイレの手洗いからお湯が出ます!!
しかも冬期間だけ!!

タネ明かしをすると、
トイレの手洗いの配管が茶の間のストーブの上にあるのです。
自然とそこで水が温まってお湯になり、
トイレを流して手を洗おうとするとアラ不思議、
なんとも暖かいお湯が出てくるではありませんか(笑)。

たまにお客さんがうちのトイレに入ると
「梨緒ちゃんちのトイレ、お湯が出るなんてすごいわね!」と
本気で驚いているのでちょっと楽しいです(^^;

古いアパートの適当な構造がこんなところで有効に活用できるとは
思いもしませんでした。
こういうことがあると愛着わくなぁ~♪

スポンサーサイト
暖房費 | 【2005-12-29(Thu) 23:33:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
冬でも大活躍
あるとき、何気なく茶の間で伸びをすると
あたしの頭上の空気がほんのりと暖かいことに気がつきました。
「むむ~、この暖気はもったいない。
なんとか部屋に循環できないものかしら。」

プロペラつき照明(名前忘れた)なんてうちにはないし・・・。

そこで、夏に使っていた扇風機を押し入れから出して
首を伸ばして上向きにし、スイッチオン!

すると天井付近に溜まっていた温かい空気が下へ降りてきて
部屋の温度が上昇!
21℃で止まるように設定しているストーブがすぐにスイッチオフ。

う~ん、これはいいかもしれない。

今月、灯油代として確保していた1万2千円ですが、
思ったほど減りません。
この分だと今月は8,000円くらいで済みそうです。
嬉しいな~♪


暖房費 | 【2005-12-24(Sat) 17:17:11】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
休日に模様替え
今日は夫と部屋の模様替えをしました。

ねらいは「灯油代節約」です。

うちは2DKのアパート暮らしなんですが、
リビングが6畳と大変狭いので、
隣の4畳半の部屋をリビング代わりに使用していました。

そうすると、部屋の向きの関係で
煙突ストーブ1台だけでは足りなくなり、
寒さが厳しくなると小さなファンヒーターを出して
4畳半の部屋を温めていました。
結果、冷え込みの厳しい1,2月は
ストーブ2台がフル稼働していたわけです。

これはもったいない。
あまりくつろぐことのない6畳がポカポカなんて!!
というわけで、なんとかしてこの狭い6畳間を
リビングとして利用するべく家具の大移動が始まったのです。

大移動と言っても夫婦ふたりの家具なんて大したこともなく、
半日で模様替え完了。
やればできるもんです。
狭い狭いと思っていた6畳も、
少しの工夫でかなり広く見えるようになりました。
今まで使っていた4畳半は洗濯物を干す部屋にして、
普段は扉を閉めておけば熱も逃げなくて節約節約♪

さて、今年の灯油代はいくらに押さえられるかな?

暖房費 | 【2005-11-23(Wed) 21:06:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ウォームビズ
今年TVでよく聞く「ウォームビズ」。
暖房の設定温度を20℃に設定して
省エネを図る、ということですが、
20℃って・・結構寒い。

でも灯油代は高いし、今までのようにストーブがんがん
焚いていたらあっという間にお金が底をついてしまうわ!

で、我が家で去年から実践しているのは
窓際に高さ30㎝の発泡スチロールの板を立てかける、というもの。
これだけで外からの寒い空気を遮断できるスグレモノです。
冷気は比重が重いため、30㎝以上高く上がれないそうです。
なので、これを立てかけることで部屋の温度を2℃上げることができます。

確かに、去年の冬は足元の冷えが少なかったような。
我が家は市販されているものを購入しましたが、
自作でも充分間に合うと思います。
窓の幅に合わせたスチロールの板を室内側に立てればOK。

今年はこれに加えて
窓ガラスに貼り付ける外気遮断シートも購入しました。
これで暖房費を押さえられるといいんだけど・・・。


暖房費 | 【2005-11-15(Tue) 16:08:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。